HOME > 助成金の募集 > 近内友子賞:実績
近内(おおうち)友子賞
年度 卒年 氏名 所属 研究課題
 
第1回 2007年
(平成19年)
平4年 武藤 順子 東京女子医大付属
八千代医療センター 小児科
小児気管支喘息診療を課題とした小児科後期研修計画
平14年 荘司 貴代 東京女子医大 小児科 小児科診療・保育施設における感染対策の確立
 
第2回 2008年
(平成20年)
森山 陽子 東京女子医大 小児科 小児科外来におけるけいれん性疾患の
初期対応と鑑別診断
 
第3回 2009年
(平成21年)
土屋 希 東京女子医大附属
八千代医療センター 後期研修医
小児感染症の診断・治療および原因に関する疫学的調査
 
第4回 2010年
(平成22年)
平15年 小田 絵里 東京女子医科大学内科系
大学院生
川崎病に対する治療方針:難治例に対する生物学的製剤の適応と効果について
 
第5回 2011年
(平成23年)
コ武 翔子 東京女子医科大学
八千代医療センター小児科 医療練士
ウィルス迅速診断を活かしたHHV-6、HHV-7脳症の治療と管理
 
第6回 2012年
(平成24年)
前期
平13年 衞藤 薫 東京女子医科大学小児科 助教 Niemann-Pick病C型(NPC)の神経学的な臨床経過に関する検討
  ― 山浦 美季 東京女子医科大学
八千代医療センター小児科 後期研修医
PCR法によるマイコプラズマ感染症の迅速診断とそれを活かした治療
 
第7回 2012年
(平成24年)
後期
該当者なし
 
第8回 2013年
(平成25年)
平15年 平野 嘉子 東京女子医科大学 小児科 助教 ACTH不応の点頭てんかん患者に対するケトン食療法の有効性
  ― 原田 聡子 東京女子医科大学
八千代医療センター 小児科医療錬士
小児胃腸炎関連痙攣の原因ウイルスとその病態の検討
 
第9回 2014年
(平成26年)
  ― 宮前 多佳子 東京女子医科大学
附属膠原病リウマチ痛風センター 講師
自己炎症症候群における遺伝子変異と臨床症状の関連の検討
平23年 小泉 舞 東京女子医科大学
八千代医療センター小児科 医療練士
ヒトメタニューモウイルス肺炎の病態の解明
 
第10回 2015年
(平成27年)
平16年 島田 姿野 東京女子医科大学
小児科 助教
乳幼児難治性てんかんの分子遺伝学的病態解析
平18年 谷 諭美 東京女子医科大学
小児科 医療練士研修生
川崎病の爪上皮毛細血管所見を用いた血管内皮障害の検討
 
第11回 2016年
(平成28年)
該当者なし